めりのーと

ポメラニアンのめり(♀2歳1ヶ月)ジャンガリアンハムスターのかとりーぬ(♀1歳5ヶ月)とのぐだぐだ日記。

05月« 2011年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2011年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州の麺を大阪で喰らう。

teotsunago04_convert_20110427215525.jpg
てをつなごう。http://www.teotsunago.com/


引っ越し前の北九州食べ歩きツアーで、トリをおさめたおうどん屋「満月」さん。
ドラえもんうどんや、ウサギが月でついてきたお餅、
2㎏の高級米や、こだわりの柚子胡椒を頂くなど、
私の中で一世を風靡したおうどん屋さんなワケですがw

栄えある豊前裏打会に所属しているお店が、
一店舗だけ大阪にあるということを知って、絶対に行こうと決めてましたの(←誰?)

その名も、うどん屋 麺之介さん!!

コトの一部始終をお隣さんに話して、お付き合いしてもらいました♪


うどん屋 麺之介 大阪店
大阪市中央区博労町1-2-1
06-4705-0300



CIMG3235_convert_20110618102007.jpg

我が家からはちょっと遠いけど、親近感のある所在地。
大きく分けて「船場」と言う、同じエリア名なんです。
全く別の場所だけど同じ地名なのは、
繊維団地・問屋街のエリアが手狭になって、
現在の我が家のあるエリアに一部引っ越しをしたから。

でも、栄え方が全然違います。
駅から徒歩15分ほど、ずーっと問屋街で、覗きながら歩くのが楽しい街、南船場
我が家付近は繊維団地ではあるものの、静かーですからね。
団地の中に隠れカフェは多いけど♪

CIMG3224_convert_20110618100511.jpg

正直、交通の便が悪くて。
駅からは結構歩くし、昔ながらの街で道も狭い。
お客さんの入りを勝手に心配してたんだけど、この日はほぼ満席。
様子を見てると、この辺で働いてる方が多いみたい。女性のお1人様もいました☆

…だから、カウンターと厨房のみという、
こんな中途半端な店内写真になったワケですが。

CIMG3222_convert_20110618100410.jpg CIMG3223_convert_20110618100449.jpg

メニューはシンプルです。ぶっかけか、スープか。
この日はけっこう歩いて体が温まってたので、迷わずぶっかけで。


私の、合鴨あぶりぶっかけうどん

CIMG3226_convert_20110618100611.jpg

時間が経つごとに、炭焼き?の香ばしい香りが店内に漂ってたの、気づいてましたw
ジューシーで肉厚な鴨肉がたくさん入ってて、満足感あります。
大きいネギがゴロゴロ。これが、鴨がネギしょって…ってやつですな!!(←自慢げ)

CIMG3231_convert_20110618100736.jpg CIMG3230_convert_20110618101226.jpg

卵がね。固まってたのが残念だった。トロッと絡めて食べたかった。


お隣さんの、アナゴごぼうぶっかけうどん

CIMG3228_convert_20110618100640.jpg

このごぼう天のスタイルは、豊前裏打会共通??
わさーっと集まって円を成しているごぼう天。
初めて見ると、ちょっと感動するぐらい存在感ありますw

CIMG3229_convert_20110618100711.jpg

アナゴもでっかい!!

えー、肝心の麺の写真を撮るの、忘れてたんですが…
やっぱうめーわ。豊前裏打会!!(まだ通算3回目のくせに)
麺は、まず見た目が、何ていうか半透明な感じ?ツヤッツヤしてます。
で、そんなに太くない割に、クニックニしててコシがあります。

おつゆは、メニューにもよるのかもしれないけど、ちょっと甘め
もうちょっと辛くてもいいかなー?
まぁ、私の比較対象が満月さんしかないので、満月よりは甘め。
大阪人の味覚に合わせて甘くしてあるのかな??

でも、甘いつゆに物足りない方に朗報!!

素晴らしい5種類、揃ってます。

CIMG3233_convert_20110618100822.jpg

あ、座る席によって置いてある種類が違ったような?
でも、置いてあるってことは、頼めばきっと持ってきてくれるんだろうと勝手に予想w

CIMG3234_convert_20110618100839.jpg

お店の名刺にもなっていた、壁かけの一言。
九州から大阪へ、きっと色んな困難や試行錯誤があったんだろうなぁ。
ちょっと家から遠いのが難点だけど、
やっぱりあの麺は、食べに行きたい。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへきちきち、くにくに…麺の感触の表現にいつも悩む。

にほんブログ村

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。