めりのーと

ポメラニアンのめり(♀2歳1ヶ月)ジャンガリアンハムスターのかとりーぬ(♀1歳5ヶ月)とのぐだぐだ日記。

03月« 2017年04月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»05月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 閻魔様と安倍晴明にたのもう。BLOGTOP » 京都日記 » TITLE … 閻魔様と安倍晴明にたのもう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閻魔様と安倍晴明にたのもう。

teotsunago04_convert_20110427215525.jpg
てをつなごう。http://www.teotsunago.com/


夏はめちゃくちゃ暑いと聞いている京都
お隣さんとの京都巡り、歩き回るのはこの夏これで最後にしよう!!
…と、7月に行ってきました。トイレ行かなくていいくらい汗をかいた一日w

今回はJRで。

CIMG4265_convert_20110816011150.jpg

京都駅、新しい大阪駅と似てる。なんていうか…骨組みが?
雰囲気がすごく似てるんですよねー。同じ人の設計なのかな?
(さも私が気付いたように言ってますが、お隣さんの的確な指摘ですwww)

目的①、閻魔様を見に!!

バスで20分ほど…のハズが、環状線的なバスの逆方向に乗ってしまい、
結局1時間ほど、京都の町並みを見ながらバスに揺られましたw

引接寺(千本閻魔堂)

CIMG4266_convert_20110816011203.jpg CIMG4268_convert_20110816011231.jpg

閻魔様見るの初めて!!興奮します。
さすが、怖い顔してらっしゃる。
でも、その顔は地獄の苦しさを表していて、
ヒトが地獄に行かないように見本になってるらしいですよ。
そう考えると、少しずつ…親近感と尊敬と愛しさが湧いてきます。
いつも見守ってくれてありがとう、閻魔様。


目的②、親子丼を食べに!!

西陣 鳥岩楼
京都市上京区五辻通智恵光院西入ル五辻町75
075-441-4004


こちらは鳥の水炊きのコース?が有名な料亭らしいんだけど、
ランチタイムに親子丼だけ提供しているんだとか。
注文する必要もありません。メニューは親子丼だけなのでw

CIMG4274_convert_20110816011241.jpg CIMG4276_convert_20110816011305.jpg

鳥と卵だけ。玉ねぎも入ってない、本当にシンプルな親子丼。
たっぷりの卵はやや固め。でも、ウズラの卵がトロリといい感じに混ざってウマい!!
見えないけど、粉山椒がかかっていて、すごくそれが効いてました。
意外だったのは、けっこう味が濃い目だったこと。
京都って、全体的に薄味なイメージがあったので、ちょっとビックリでした。

鳥に自信を持っているだけあって、付いている鳥ガラスープがそりゃもう、濃厚で。
鳥好きな私が!!少ししか飲めませんでした。かなり癖があるスープでした。
でも、これで水炊き…美味しいやろなぁーーー!!


徒歩の流れで出来た、目的③、晴明神社へ!!

晴明神社
京都市上京区堀川通一条上ル806
075-441-6460


CIMG4282_convert_20110816011343.jpg CIMG4283_convert_20110816011357.jpg

なんだか、鳥居の前に立った時点で空気が変わるような気がしてくるから不思議。
星型の紋が可愛い☆

CIMG4287_convert_20110816011516.jpg

陰陽師・安部晴明の像。
どちらかといえば私は映画のイメージが強いので、ちょっとギャップはありますけどw

CIMG4288_convert_20110816011525.jpg CIMG4286_convert_20110816011444.jpg

桔梗の花がすごくきれいでした。星型の紋は「桔梗印」って言うんだってー!!
確かに同じ星型だし、ピッタリです。
厄除けの桃があったので、私の残り半年ほどの後厄をなすりつけてきました。
初詣やら観光やら、私の厄払いはちまちまと、あらゆる場所で行われておりますw

CIMG4284_convert_20110816011433.jpg

晴明井。晴明公の念力で湧き出したとされる井戸。
上部が回せるようになっていて、水が流れる口を毎年の恵方に向けるんだとか!!

お参りして、すがすがしい気持ちになったところで…


目的④、祇園祭の山車を見る!!

宵山には1人ではとても行けそうにないけど、
宵山に向けて山や鉾が着々と出来あがっていました♪

CIMG4293_convert_20110816011638.jpg

鯉山。

CIMG4289_convert_20110816011557.jpg CIMG4290_convert_20110816011604.jpg

お祭りの時には、たくさんの旧家が家宝を展示したりするらしいです。
帯屋さんは、たくさんの鯉が泳ぐ帯を飾ってました。

CIMG4302_convert_20110816011802_20110816162311.jpg

迫力のある鉾。これは「菊水鉾」てっぺんに金色の菊の彫物が付いてます。
宵山前は、中に入って見物することも出来るらしく、
たくさんのお客さんが渡し廊下を渡って中に入ってましたよー☆

CIMG4304_convert_20110816011824.jpg CIMG4305_convert_20110816011729.jpg

函谷鉾。山と月のモチーフ。兜にも見える。

CIMG4308_convert_20110816011846_20110816162310.jpg

長刀鉾。高い!!曳くのも大変だろうなぁ…


大きな山や鉾が京都の街を周るのは、とても勇壮でしょうね。
いつか機会があれば見てみたいな…すごい人らしいけど。



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ晴明様、私の厄をお払い下さい…

にほんブログ村

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

親子丼を食べたお店は、建物も古くて中庭も素晴らしくて、
思わず静々と歩いてしまうような感じのお店が構えだったんだけど…

支払いをしてお店に出る時に、
もうランチタイムも終了してプライベートなタイムに入っていたのか、
お見送りしてくれた子が。



CIMG4277_convert_20110816011320.jpg

スピッツ!真っ白!!めっちゃ可愛かったーーー!!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

*** COMMENT ***

NO TITLE

ぎゃふん!e-349
最後のスピッツ!!!白柴とポメの中間みたい!(いやスピッツだって)
激萌やね~www
閻魔さまって、なんとなく仁王像みたいの想像しちゃってたら・・・、
ぎゃはは!閻魔さまってこれか!!(笑うところではない)
シャク返せ~!@おじゃる丸
いいね!なかなかの閻魔っぷり!!( ´艸`)e-420
安部晴明氏のところも行ってみたい!!
すげー魅力的なプランニングだわ~~!おやこどんーー!(笑)
これ、このまんま旅したい~~(*´∀`*)
山車はケンミンショーで見たよ!すごいね!ビルの谷間で!ww

NO TITLE

千本閻魔堂。 うちのおじさんちの近くやぁ!
・・・と思ったら あぁ勘違い。 笑
おっちゃんちは 千本釈迦堂のほうやったぁ

最後のスピッツちゃん かわいいねぇ
うちのりょうをサマーカットしたら 大きさ的にもそっくりになるかもよぉ 笑

>ゆきぽん

ホントホント!!サマーカットだったから白柴にも見えるよねー☆
すごく人懐っこい子でね、まさに激萌えやったよ♪

閻魔様、怖い顔してたけど、何となく親近感もあって不思議な感じ。
おじゃる丸w似ても似つかんねwww
安部晴明神社は若い人も多かった、平日やったけど。
お守りがかなり効き目があるらしいよー☆
山車、おっきかったー!!
山笠とかと比べたら、なんか繊細な感じがした、京都だけにw

>いなくみさん

千本閻魔堂、すごく小さいお寺でした。
なかなか見つからなくて、付近を散策するぐらい目立たなかった(笑)
千本釈迦堂?そこにも行ってみたいです♪さっそく調べようっと。

スピッツちゃん、めちゃくちゃ可愛かったです♪
りょうくんそんなにおっきいんですか??めりとどっちがおっきいかなー♪
サマーカットが似合う男の子、ステキですね(萌)

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。